NEWS

新着情報

バイオリン俱楽部・心得7ヵ条

[バイオリン倶楽部心得]

1)せっかく習うなら上手になろうと思う事、臆せず上級者を目指しましょう。

2)必要ないので自分で実力の程度(限界)を決めない。どれだけ弾きたいかがバロメーター

3)人前で気軽に弾けるようになること。楽しそうに弾くこと。 聞いてくれた人に感謝する事、人の目を気にしない。
なので自分も人に対し不必要な評価はしない。

4)どんなフレーズでも(例え1音でも)常に本番で弾くテンションで音を出す練習をすること、無駄な音を出さない、
ステージでやらないことをやらない。

5)習ったことはすぐにアウトプット。自信をもって人に教えられるよう腑に落とす。

6)楽器演奏習得に心身の柔軟は必須、必死で極める覚悟と実践 いくつから始めてもあなたのからだは無限の可能性を秘めています!

7)出来ない事の理由は山ほど浮かんできますが思うだけ損です。それを考えて並べあげても上手に弾けるようになりません、どうやったらより楽しく弾けるかを自分なりに研究したり工夫することをたのしみましょう。